ブログは目的を作ってから書く方がいい理由

 

こんばんわ、森沢です。

私は2年間サイト運営を続けてきましたが、1つ気付いたことがあります。

それは何かというと、ブログは目的を明確に決めて書かないと意味がないということです。

なぜそう思ったのか、理由を述べていこうと思います。



なぜブログ運営に目的が必要なのか?

ブログを書く理由はたくさんあると思います。

・考え方の発信

・ブランディング

・集客

・お金稼ぎ

これらの目的を達成するために、多くの人はブログを書くと思うのですが、この目的を達成するのに最適な記事を書かないと記事を書く意味が薄れてしまいます。

私の実例を元にお話しすると、私がブログを運営する第1の目的はお金稼ぎでした。そこで、お金稼ぎするために色々記事を書いてきました。ブランディング用やアクセス集め、アフィリエイト用の記事などたくさん書いてきましたが、結論からいうと、色々な目的を混同させたことにより、薄めすぎたカルピスみたいに効果が薄れてしまいました。

ネットの世界は、ある目的を達成するには、ある程度の量と質の高いコンテンツが必要になってきます。

例えば1つの目的を達成させるのに50の質の高い記事が必要だったとします。しかし、2つも3つも同時に別の目的の記事を更新すれば、50に辿り着くのは遅くなってしまいます。つまり、成果が出るのが遅くなるという事です。ということは、1つ目的を決めたら、その目的を達成するために特化した記事を成果が出るまで書き続ける必要があります。途中でブレて他の目的の記事を書いてはいけません。

ここでいう目的とは、アフィリエイトや商品販売の集客目的などの記事をイメージしてみてください。

私はお金稼ぎが目的だったのにも関わらず、日記のような記事や、アフィリエイト記事など目的がバラバラの記事を投稿し続けたことにより、成果が出るのがかなり遅くなりました。メルマガの読者さんも数か月2人くらいが続いていました。

このことに気付いてから、これからはブログ記事を書くときは、ある成果を出すのに特化した記事のみを書こうと決めました。

まとめ

私はこれから、コミュニケーションに関する商品を作るのですが、今後はその商品に関係のある記事のみを書いていくことにしました。商品が欲しいお客様を集める集客記事や、コミュニケーションに悩む人が読んで役立つ記事などを集中的に書いていきます。そうすることで、商品の購入に繋がり、目的である収益がそこから生まれるからです。

私もこれから試行錯誤しながらトライしていきますが、もしこれからブログを始めようと思う方は、目的をしっかり決めてから記事を書いていくことをおすすめします。

ただ闇雲に記事を書いても一向に成果が出ないということになってしまいませんし、私のように大幅に時間を損してしまうこともあると思います。

どういう記事を書くのか決める事は、旅行にいくときにプランを決めるのと同じくらい大切なことですので、ぜひ意識してみてください。



関連記事

  1. 2年間ブログを運営してきて気付いた毎日更新するための9個の秘訣【目指せ…

  2. ウェブメディアの可能性|ほぼ不動産と同じでしょ

  3. ブログを毎日更新するには筋トレをやった方がいい理由

  4. 100万PV目指してブログ更新続けるにはガッツが必要かも

  5. 【これで勝てる】ブログ初心者が100万PVを目指すために分析したブログ…

  6. ブログ書くには飯を食え!

  7. ブログを毎日更新1ヵ月続けてみて起きたこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。