ヴィッツのワイパー直すならガソスタより神対応のNetzトヨタに行くべき理由

朝起きて車で仕事に向かう途中に異変に気付きました。

雨が酷かったので、ワイパーをブインブインと動かしたのですが「あれ?黒いニョロニョロがいる??」と異変を察知。よーく見てみると、ワイパーのゴムが切れていました。

「ついに切れたかぁ~。なんでだろ。凍った窓をワイパーしたからかな。。。」

などとよく分からないことを思いつつ、このままだとワイパーの効きが悪くて事故りかけないのと、6年間お世話になっている愛車のヴィッツをメンテしてあげようと親バカ並みの愛で、仕事終わりにすぐワイパーを交換することを誓いました。



ガソリンスタンドを2回も足蹴りされた虚しさ

私は昔ガソリンスタンドでバイトしていたので、ワイパーのゴムがガソスタに置いてある事を知っていました。なので、ガソスタに行けばすぐ交換できるだろうと思っていたのですが、実際にはそうはなりませんでした。

肉体労働という精神と肉体を両方すり減らす仕事にうんざりしながらも、仕事終わりにいつも行きつけのガソスタに向かったのですが、なんと、ヴィッツのワイパーが置いてないそうなんです。

え!?昔バイトしてた所は色々な車のワイパーストックしてあったのになぁ。。。

予定外な出来事に、次はどうしようと考えていると、話しの続きがあり、在庫がないためどうやら発注しなければいけないみたいです。

私はどうしても今日直してしまいたかったので、別のガソスタに行く事にしました。他のガソスタなら置いてあるだろうと。そして次のガソスタでも聞いてみました。

「ヴァンパーのゴム切れちゃって直してもらいたいんですけど大丈夫そうですか?」

「ヴァンパーなんともなってないですよ!」

「あっ、すいませんワイパーでした!」

「ワイパー!?(ちょっとイラっとしながら)ワイパーはトヨタのお店で直してもらわないとうちには置いてないですわ(半ギレ)」

「そうですか・・・すいませんありがとうございました。」

なんかすごいイラっとして威圧的な接客されたな・・・。もう2度とあそこには行かないでおこうと心に決め、助言は遠慮なく活用し、トヨタのお店に行く事にしました。



近くのNetzトヨタに到着

ネッツトヨタに着くと、中からお偉いさんぽいおじさんが出てきてくれました。

「どうされました?」

「車のワイパーのゴムが切れたみたいなんですけど、直せそうですか?」(ヴァンパーと言わないように気を付けながら)

「大丈夫ですよ。すぐ直せますので中でお待ちください。」

「ありがとうございます」(値段は・・・いくらかな?)

中に入るとオシャレな空間と美女が迎え入れてくれました。

まるでカフェみたいでした。

「いらっしゃいませ~」(心を癒すエンジェルボイス)

私はさっきまでのガソスタでの出来事を全て忘れました。そう、美女の声は忘却のシンフォニー。



神対応その1ドリンクサービスがすごい

中でお待ちくださいと言われたので、奥の静かそうな所で待っていました。

結局値段が気になって、「すいませんいくらですか?」と聞いたところ「1000円いかないくらいですね」と言われたので、予想だと2000円くらいかかる予定だったので、「おっ、かなりいいね~」と謎の感想を心にとどろかせながら、スマホでデュエルリンクスをやっていました。

しばらくすると、美女が熱々のおしぼりとドリンクを聞いてくれました。私は美女の丁寧な接客と美貌と乾いた喉に潤いがもたらされることに感激しながら「じ、ジンジャエール」とメニューを注文しました。

返ってきた言葉はもちろんこう、「かしこまりました。少々お待ちください。」(ぺこっ)

なんかリッツカールトンみたいな所だな~と感慨にふけながら熱いおしぼりで顔を拭きました。そして高級感のある瓶のジンジャーエールがグラスに注がれ、私の手元に届いて優雅な時間を過ごしました。

↓↓飲んだ後ですいません。笑

ジンジャーエール1瓶200円で、ワイパーのゴム代、人件費、技術費用、うーん1000円でビジネス成り立たなくない?と考えていると、美女が料金の明細を持ってきてくれました。

「では合計2400円になります。」

「あ、はい。わかりました。」

ですよねー。おじさん1000円ちゃうやんけ!と思いながらも、愛車のヴィッツのワイパーを直してくれていい対応で迎え入れてくれたネッツトヨタさんに感謝の気持ちを込めながら2400円を手渡しました。

昔バイトの時も、2000円くらいしてたからやっぱりそうだよなーと思いながら。



神対応その2 笑顔が素敵

料金を支払い終えて、出口に向かうと、マスクをしたスリムで少し巻き髪のエンジェルが猛烈な笑顔で「ありがとうございましたっ」を届けてくれました。

「あれ?ここリッツカールトン?」と思わせるくらいに。

私は大変気持ちよく店を後にすることができました。

神対応その3 傘をさしてくれる

外に出ると、雨がすごく降っていたので、美女が傘をさして車まで送ってくれようとしました。

ですが、雨に濡れるとかわいそうなので、惜しい気持ちを堪えながら「あっ、いいっすよ」とスカしてしまいました。

チーン。

ですが、傘をさして見送ってもらえる丁寧感はやはり嬉しいものですね。私も美容師をしていた頃お客さんの車まで傘をさしていったことがあるので、接客業だと当たり前なのかもしれませんが、してもらえるとやはり嬉しいです。



まとめ

朝いきなりワイパーのゴムが切れて困ってしまったわけですが、正規のお店で交換してもらうと、いいサービスを受けれて2400円でゴムを交換してもらうことができました。

ジュースも飲めて、心が癒されて、ワイパーも直るので、非常に満足感のある2400円だったなと思います。

ガソスタで変えるのも悪くないかもしれませんが、正規ディーラーで変えた方が安心感がありますし、即日で直してもらえるので、ワイパーのゴムを変えるなら正規ディーラーがおすすめです。

みなさんもワイパーのゴムが切れたら、正規ディーラーに行ってみてはいかがでしょうか。最高のおもてなしが待ってます。



関連記事

  1. 心がしぼんでしまった時は心の栄養を注入しよう!

  2. やり込んでいくと見えてくるもの

  3. デヴィッド・R・ホーキンズ博士の「パワーかフォースか」を4日間かけて読…

  4. 実行してみないと何も始まらない

  5. 【動画版】コミュニケーション能力を上げる最大の利点は人生の苦痛を取り除…

  6. ベスト・コミュニケーション

  7. ブログをリニューアルします!

  8. Amazonアソシエイトの審査5回連続通らなかったけどついに受かった件…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。