花粉症はハウスダストを減らすと軽減される

 

こんばんわ、森沢です。

今の季節、

花粉が酷くて大変ですよね。

私も花粉症で

毎日苦しんでいます。

そんな時にいい情報を見つけました。

部屋のハウスダストを減らすと

花粉症の症状が軽減されるみたいです。

元々花粉症は、

花粉やハウスダストのような

アレルギー物質を受け止める器がいっぱいになった時に発症します。

そして、冬の間に蓄積された

ハウスダストなどが布団などに蓄積されて

それを吸い込む事で人の

花粉などを受け止める器がハウスダストでいっぱいになっていきます。

ハウスダストだけで器がいっぱいになる人は少ないのですが、

そこに花粉がプラスされることで

器が溢れてしまい、花粉症の症状が悪化してしまうということらしいのです。

そこで、私も今日は布団に掃除機をかけハウスダストを吸い取ってみました。

吸引力の強い専用のものではないので、

吸い取れ切れたかはわかりませんが、

効果があるといいなと思っています。

あとは部屋のほこりなども徹底的にきれいにしたので、

少しは花粉に対する耐性が上がってくれればと思っています。

今現在、

花粉症の症状はそんなに酷くないので、

少しは効果があったかなと思います。

これからも花粉対策を

なんとかしていきたいと思います。

花粉症にお悩みの方は、

簡単にできるので、

ぜひ試してみてください。

 

関連記事

  1. すぐに状況が良くならなくても焦らない

  2. 便秘を治すには食物繊維よりもタンパク質が必要

  3. 失敗できる自分になる

  4. メルマガ限定コラムの更新

  5. 【動画版】コミュニケーション能力を上げる最大の利点は人生の苦痛を取り除…

  6. 1日1食生活の効果が出てきました

  7. カリスマの条件

  8. 悪玉菌が多いと栄養が吸収されない?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。