引き寄せの法則が難しいと思う人に試してもらいたいシンプルで効果のある1つの方法

引き寄せの法則をみなさんはご存知でしょうか?

自分の考えたことが実際に経験として引き寄せられる現象のことを引き寄せの法則といいます。引き寄せの法則はロンダーバーン著の「ザ・シークレット」が火付け役となり引き寄せブームを巻き起こしました。

そんなことが本当にあるの?と思う方も多いと思いますが、この記事を書いている私自身たくさんの実験をしてきて、引き寄せの法則は本当に存在すると個人的に思っています。

引き寄せの法則の仕組みや実例、活用方法などは下記の記事からご覧いただけます↓↓

【体験談有り】引き寄せの法則にはコツがあった?3年間実践して気付いた効果の出る方法まとめ
https://sho-kirakiramens.com/hikiyose-4/




引き寄せの法則は難しい?

引き寄せの法則の仕組みの記事を読んでもらえば、引き寄せについての大まかに理解して頂けると思いますが、いざ実践しようと思ったり、本を読んで勉強してみると、よくわからなかったり、色々な方法があったりして難しく感じてしまうことがあると思います。

実際、私も引き寄せを知りたての当初は、勉強すればするほど色々な考え方や方法があり戸惑いました。ですが、自分で実践していき、さらに知識を深めていくことで、やることがすごくシンプルになっていき、自分なりの方法も確率してきました。

そこで、今回は初心者の人が手っ取り早く簡単に実践できるシンプルな引き寄せの方法は1つご紹介します。



引き寄せの法則の仕組みをざっくり解説!

方法をお伝えする前に、引き寄せの仕組みを簡単に理解しておかないと、なぜそれをするのか?ということが分からず、本気で実践できないと思います。

なので、詳しくは冒頭の関連記事で解説しているのですが、短時間で簡単に仕組みを理解できるように、この記事でもざっくり解説したいと思います。

宇宙は2つある

引き寄せを勉強していくと、どうやら宇宙?は2つあるようです。見えない宇宙と見える宇宙(私たちがいる物質世界)の2つです。そして、見えない宇宙が本当の世界であり、物質世界の自分は見えない宇宙の本当の自分の写し身だそうです。

いきなり本質から入ったので、難しいと思いますが、詳しくは別記事で解説しています。

→ https://sho-kirakiramens.com/hikiyose-4/



見える宇宙と見えない宇宙はリンクしている

そして、その2つの宇宙ですが、リンクしているようです。さらに、2つの自分も繋がっていると言われています。ぞれがよくスピリチュアルな本で言われている、顕在意識と潜在意識の関係です。

引き寄せの仕組み

では、その2つの宇宙が引き寄せに関係してくるのですが、どのような仕組みで引き寄せの法則が働いているかというと、まず見えない宇宙に動機が生まれます。見えない宇宙と見える宇宙はリンクしているので、動機が生まれると、タイムラグを生じながら、見える宇宙にその動機が具現化します。

見えない宇宙で、ABCという動機が生まれた場合、見える宇宙で、A→B→Cというプロセスを踏んで具現化します。

そして、見えない宇宙の動機は、見える宇宙の波動を元に作られています。波動とは、振動している素粒子の塊です。



動機のコントロールの仕方

ではどうやって、見えない宇宙の動機をコントロールし、理想の現実が具現化する動機を作ればいいのか?ここが要になってきます。どうすればいいかというと、見える宇宙で波動を調整することが大切です。

波動は、思考や感情から作られます。というか思考や感情も波動という説があるので、その辺りはまだ勉強中ですが、思考や感情をコントロールして波動をコントロールするという風に思ってもらえれば大丈夫です。

引き寄せを簡単にする1つの方法

では、本題に入りますが、動機をコントロールして簡単に引き寄せが出来る方法をお伝えします。

まず、引き寄せの法則というのは、電気のようなものです。電気は人の生活を豊かにすることもできますが、人を殺すこともできます。しかし実際に使う時は、スイッチを押すだけで電気を使えます。

引き寄せの法則も同じようにイメージしてみてください。引き寄せの法則は、使ったときに発動するものではなく、常に作用しているものなので、プラスもマイナスも常に、波動に合わせたものを引き寄せ続けています。

よって意図的にプラスのものを引き寄せれば人生がよくなりますし、マイナスを引き寄せれば人生がプラスとは逆のことが起こります。これは電気と同じでメリットとデメリットがしっかり2つに分かれています。逆に電気と同じように使い方もスイッチを押すようにシンプルです。

では、どのように引き寄せを活用すればいいのかというと、「想像力」を使うことが鍵となってきます。



想像が先で実行は後?

引き寄せの仕組みをよく見てみると分かることなのですが、物質世界に物事が具現化する際には、見えない宇宙の動機が元となっています。

ということは、理想を現実化したい時は、まず当たり前の認識として行動を起こそうと思うはずなのですが、実は逆なのです。

先に理想を想像してから行動すると、見えない宇宙に理想の動機が生まれるため、がむしゃらに行動するよりもスムーズに物事が運びます。なので、行動するというよりも、理想を想像したら、それを実現するために法則によって勝手に行動させられる、が正しいのです。



引き寄せの引力を感じる実験

思考が現実を作り、その現実化に伴う引力を感じる実験があります。

なんでもいいのですが、自分が何かをしている所を強くイメージしてみてください。例えば、布団でぐっすり寝ている姿をイメージしてみたりハンバーグを食べている所をイメージします。そうすると、実際にそのような経験を自分はすることになります。そしてこれは、具体的にイメージすればするほど、具体的な経験をすることになります。

例えば、近くに布団があって、布団にぐっすり寝る所を想像すると、その布団で寝ないと気が済まなくなります。そして、謎の引力めいたものに引っ張られるかのように自分は布団で寝るという行動を起こすはずです。これは見えない宇宙に動機が生まれたため、法則によってそうならざるを得ないのです。

もちろん、布団に行くまでに、布団で寝ないと強く考えたりすると、それが引き寄せられ寝ない現実が具現化します。宇宙は0か1ではなく0・1、0.001などかなり細かいレベルでの波動にも対応して現実を作るので、些細な思考も現実に影響を与えます。

なので、3秒だけ布団で横になるなどの引き寄せも、忠実に3秒布団で横になります。3秒以上横になる場合は、楽だからもう少しこのままという波動が現実化しています。

このように宇宙は常に波動を元に現実を作り出しています。そして、その波動は感情や思考からできています。



自分以外のことでも引き寄せる

これだと、自分で自分の体をコントロールしてるだけだから引き寄せとは言えない!と思う方もいらっしゃると思います。ですが、安心してください。想像したことは自分の行動以外の物も引き寄せられます。

例えば、私の過去の実例ですが、スーパーに売ってるのではない美味しいお寿司が食べたいと思いました。

そうすると、その日か、次の日に、過去1度も買ってきたことのないはま寿司のテイクアウトが私用に冷蔵庫の中に入っていました。夜ご飯で買っておいてくれたみたいです。いつもはお寿司を買ってきてくれても、スーパーのお寿司でした。

当時思わず写真撮っちゃいました笑↓↓

これも偶然だと思うかもしれませんが、このようなケースは山ほどあります。

私がトマトを食べたいなと思ったら、その日に、3~4か月ぶりにトマトサラダが夜ご飯で出ました。これも偶然でしょうか?

このようなケースが多すぎて、体感した本人は引き寄せと思わざるを得ません。そして実際、イメージしてそれが手に入るなら偶然だろうと活用した方が得というものです。私は偶然ではないと思っていますが。

他にはエッチがしたいなと強く思っていたら1週間後に逆ナンされてエッチすることになったこともあります。



まとめ

ざっくりまとめると、現実は思考を元に作られる。なので、理想をイメージすると、それを叶えるために行動を勝手に起こさせてくれる。だから理想をイメージするだけでOK!というのが結論です。

あとは、みなさんも実際に実験してみて引き寄せの引力を感じてみてください。不思議なことがたくさん起きます。

コツは気軽にイメージすることです。現実化できるかな?と不安な状態でやると、その不安の方がパワーが大きい場合不安が現実化されて、理想が現実化しないことがあるからです。

なので、あれ食べたいな、これしたいなーとリラックスして、ただ考えてみてください。そうすれば気付いた時にはそれを経験しているはずです。

目に入って思考した瞬間に引き寄せは作用し始めるので、自分にとってマイナスのものは目に入れない考えないが大切です。嫌いな上司がいたとして、その上司のことを考えていると、それが現実化してどんどん経験として表れるので、自分にとってプラスのことだけ意識に入れるようにしましょう。

そうすれば、マイナスが徐々に排除され、プラスのみが現実化されるという好循環に恵まれます。

今回は大切なことをコンパクトにまとめましたが、これを実践すれば色々なことが引き寄せられると思うので、仕組みなど興味がなく、ただ理想を引き寄せたい!と思う人は実践してみてください。

電気も私たちはスイッチを押すだけですが、スイッチを押すと、中身がどうなっているかなどの仕組みは詳しく知りませんが、電気がついて便利な暮らしを体感できています。

引き寄せも同じように、仕組みをしらなくても、スイッチの押し方さえわかっていれば、上手に活用して人生をよくする事が出来ます。ここでいうスイッチは想像力のことです。

私もこのやり方を極めて、どんどん人生を良くしていきます。引き寄せの結果は随時、このブログでも更新していくので楽しみにしていてください。

まずはドルガバの服ですねー笑

ではでは、また別の記事でお会いしましょう。



関連記事

  1. 引き寄せの法則をガチで研究します

  2. ザ・シークレット~引き寄せの法則~

  3. デヴィッド・R・ホーキンズ博士の「パワーかフォースか」を4日間かけて読…

  4. うまくいっている時ほど注意しよう

  5. 質の悪い人間関係は「不幸」を運んでくる理由

  6. たくさん勉強してきて辿り着いた、引き寄せの法則の活用法

  7. 頭で考えた行動と直感の行動はどちらがいい結果になるのか?

  8. 引き寄せの法則?磁石の法則?磁石みたいに物事を引き寄せるコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。