Amazonアソシエイトの審査5回連続通らなかったけどついに受かった件について

 

こんにちは、shoです。

私はこのサイトでオススメの商品をずっと紹介したかったのですが、Amazonアソシエイトの審査が厳しくて中々通りませんでした。

なので今まで紹介できなかったのですが、ついに審査に通ったので紹介することができます。

おすすめのドライヤーとかワックスはアマゾンの方が安いしお手軽に手に入るので、どうしてもアマゾンで紹介したかったのです。

私なりに調べて試行錯誤して応募していたので、これからAmazonアソシエイトに応募する人のために、受かりそうな要因を書いておきます。

Amazonアソシエイトの審査を通るには?

私は審査に5回くらい落ちていたのですが、落ちていた時と受かった時の状況で変えた事は2つしかありません。

・記事を30以上にした

・審査する1週間くらい前から毎日更新していた

これだけです。

これが理由で受かったのかは分かりませんが、これしか変えていないのです。

そしてアマゾンからのメールで不合格だった理由の1つに、サイトが出来たばっかりなためという理由が通知された事があるので、30記事くらいあれば合格範囲なのかなと思いました。

さらに意識した事が、アソシエイト応募フォームで、サイトのジャンル、紹介する商品の種類の入力があったので、その部分を例文通りの言葉使いで書いたという事くらいです。

例えますと。

(例)書評ブログで本を紹介します

(受かった時)メンズの美容を扱うブログで、ドライヤーやスタイリング剤を紹介します。

(落ちてた時)メンズのビューティーを扱うブログで、美容に関する商品を紹介します。

こんな感じに書いていました。

ここが理由かはわかりませんが、これを変えて受かったので、この部分もしっかり明記しておいた方がいいと思います。

落ちてた時の文は、アバウトなので具体的にどんな商品を紹介したいか、書いておいた方がよさそうですね。

 Amazonアソシエイトの仕様が変わった?

もう1つ気になっていたのが、Amazonアソシエイトの審査画面がリニューアルされていました。

これにより、記入画面なども分かりやすくなっていました。

先ほどの例文も分かりやすいように変わっていた気がします。

そして一番大きいのが、デザインと審査の合格基準が緩くなったんじゃないかなと思います。

これは確かは分かりませんが、今まで受からなかったのに、昨日すんなり受かったのでびっくりです。

まとめ

真相はどうなっているのかはわかりませんが、2017年3月15日現在だと、審査に通りやすそうなので、今のうちに審査を受けておくとよさそうですね。

関連記事

  1. 朝と夜のバイトを掛け持ちするのは2か月目でやめた方がいい理由

  2. 【セール】らくペラ初期リリース特別特価のお知らせ

  3. 最近こんなものを作っていました

  4. ホワイトボードと動画背景が完成しました

  5. これからはメルマガよりもLINE@なのか?

  6. 勝ち癖、負け癖

  7. コラム ■■思い立ったら即行動

  8. 今日の名言

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。