限界を感じたときに人は生まれ変われる

 

私は今まで本気で人生を生きてきた。

遊ぶ時も、サボる時も、ゲームをする時も、恋愛も、仕事も、自分磨きも、国家資格を取る時も、バイトする時も全て。

本気で生きてきて「これはいい!」と思うものを選び続けてきた。

これはみんなもそうだろう。

嫌な事を選択し続ける人はいない。

生きていく中で、現状に満足している場合、人は今のままでいい、十分だと思い、成長がストップする。

しかし、その現状維持に限界を感じた時、今の状態じゃやばい、この現実は自分が求めていた理想とは違う、こんなのおかしいと感じたときに人は動き出す。

苦しみから逃れるため、理想を追い求めるために。

例えば15歳の時に童貞だったら、周りも童貞がいるから童貞でいいやと思う。

しかし20を過ぎて童貞だと、周りはみんな経験しているのに自分だけ経験してないのはおかしい、やばいと危機感を感じるようになる。

この時点で人は、童貞を卒業するために行動、成長し、童貞を卒業することによって新しい自分に生まれ変わる。

しかし、15歳の時点では童貞がおかしいという事に気付けない。

童貞の状態で本気で生きてきて、限界を感じたときに初めて、童貞はやばいという事実に気が付く。

何でもそうだが、人はこのようにして成長する。

おかしいという事に気が付きさえすれば、行動を起こし変わる事ができる。

つまり自分の考え方、常識の枠を広げれば大きく成長できるということ。

仕事でもそうだ。

自分の体と時間をフルに使えば、月25~30万まではバイトでも稼げる。

しかし、こんなに体をボロボロにして頑張って働いているのに、この収入はおかしい、「もう限界だ」と感じるかもしれない。

それを経験して初めて、このライフスタイルを変えようと決意し、行動を始める。

全て限界を感じ、おかしいと思った時に人の価値観、考え、行動が変わり、サナギから蝶に生まれ変わるように、人も生まれ変わる。

今もし、理想の自分を手に入れられてないのであれば、理想の状態じゃないのはおかしい。

何がいけないんだろう?と古い自分の殻から抜け出す時だ。

早かれ遅かれ、限界を感じたときに変わるのだから。

関連記事

  1. 結果を出すには師匠を見つけるといい理由

  2. 【うおおキツイ!】ジョギングを最後まで頑張れる方法

  3. 億万長者を前に堂々と話す方法

  4. コツが分かると今やっていることがもっと楽しくなる理由

  5. Let`s自分磨き!男は黙って読書しよう

  6. 行動できる自分になる方法

  7. 【1ヵ月】サントリーのサプリメントのお試し使ってみます!

  8. 【見た目1000%】男の自分磨き徹底解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。