【結果を出したい人必見】ドミノ理論で大きな結果を出す方法

 

今日はみなさんに見て頂きたい動画が1つあります。

2分くらいの動画なのですが、

小さいドミノを使って、大きなドミノを倒すという動画です。

→ https://youtu.be/y97rBdSYbkg

この動画を見ると分かる通り、

小さいドミノが倒れる所からスタートして、少し大きなドミノ倒す事を繰り返し、

最後には、最初のドミノよりも何百倍もの大きさのドミノを倒す事に成功しています。

この現象は現実世界でも起きています。

例えば、分かりやすくゲームの例を出しますと、

格闘ゲームをはじめて、強い友達がいたとします。

もちろん最初は勝つことができません。

この関係性は、一番小さいドミノと一番大きなドミノです。

しかし、ゲームを始めて、自分よりも少し強いCPU(コンピューター)に戦いを挑み、

少しずつ勝てるようになっていきます。

そして、対人戦でもそこそこ強い人に勝てるようになってきました。

やがて、その強かった友人も倒すことが出来ました。

これに近い事を私は経験したことがあります。

これらのことから、

初めはどんなに小さい事でもいいから始めてみること。

そして、自分が今精一杯やって、できる事を一生懸命やり、それを積み重ねていきます。

それを続けるとやがて大きな目標が達成できるということです。

小さいドミノがいきなり大きなドミノを倒す事ができないように、

その過程もとても重要だということ。

そして、大きな目標も、小さく初める事が大切で、

それを積み重ねて、少しずつできることを増やしていけば、

達成できることを物語っています。

なので、目標は大きく、やることは小さくコツコツ、自分がギリギリ達成できそうな事を日々取り組んでいくと、それをしばらく続けた後に、後ろを振り向くと、自分が意外と遠くまできていたことに気が付きます。

そこで、私が伝えたいメッセージは、

日々の小さな事を大切に、

目標は小さく持つのではなく、大きな夢を抱いて、

それに向かって、日々小さな成功体験を積み重ねていくことで、

気付けば大きな目標は達成できるということです。

私も昔、対人恐怖症になったとき、

人とこれから話せるのかなと不安でしたが、

まずは、少しずつ人と話してみるという、小さなステップを踏みました。

それを繰り返すうちに、話すことにも慣れてきて、

今では誰とでも話しができるようになりました。

このドミノ理論は、人生を生きていく上で、

とても有益なマインドなので、

みなさんの日々の生活に活かせる、

何かの気付きになれば嬉しいです。

 

 

関連記事

  1. ベスト・コミュニケーション

  2. コラム ■■思い立ったら即行動

  3. 気になりすぎて息苦しい!自意識過剰を治す3つの方法

  4. カリスマ美容師はユニクロとZARAを愛用している?

  5. 会話をする時に押さえておきたい話題作りの3つの方法

  6. なってからでは遅い?早めに薄毛予防を意識した方がいい理由

  7. やる気は出してはいけない??無意識に行動するのが最強の理由

  8. 結果を出せる人になる、たった1つの方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。