億万長者を前に堂々と話す方法

 

実はこれはあまり言っていなかったのですが、

私は5人のミリオネアーの前でプレゼンしたことがあります。

名前はビッグすぎていうことができないのですが、

嘘だと思う方は、おとぎ話を聞いているような感じで聞いてもらればなと思います。

結論からいうと、ミリオネアーの方にすごく気に入って頂き、連絡先も交換していただけました。

そのあとも、六本木で飲みに連れていって頂いたりもしています。

私は昔から社長さんとかに気に入られる事が多いのですが、なぜ気に入られるのか。

その1つの理由をお話ししたいと思います。

色々な要素がありますが、1つに話し方です。

ビッグな方は、人の話し方でその人の人柄などを判断される傾向があります。

なので、私は話し方にすごく気を使っています。

不快感がないように、そして相手の気持ちを常に読み取りながら、しっかり目を見て、堂々と自分の考えを話します。

そして、相手がビッグであろうと決して、尻込みしません。

堂々としています。

これは表に出しませんが、お金持ちであろうと、同じ人間、自分もでかいことをやろうと思っている人間だから、堂々と話しをすればいいという風に思いながら話しています。

あとは、考え方や価値観がその方達と一致すれば気に入っていただけるわけです。

要は、人の器をぶつけあう感じになります。

ビッグな方は器が広いですし、考え方の枠に制限がありません。

なので、ケチな考え方や、自分さえよければそれでいいと思っている人は相手にされません。

お互いにいい関係を築けるなら関わっていけたらいいね、でもお互いに合わないのなら関わらない方がいいよね、と言う風にwin-winの関係を意識なさってます。

なので、こちらもあちらがわにメリットを提示したり、何かコイツはすごいかも、と思わせる自分の魅力がないと関わって頂けないのです。

それを意識した上で自分をどう魅せるかが重要になってきます。

なので、みなさんがもし目上の方に気に入ってもらいたい時は、以上の事を意識するといいと思います。

あとは、情熱や夢が明確になっていると、それが伝わってより気に入っていただけます。

 

関連記事

  1. 億万長者を前に堂々と話す方法

  2. 【動画で解説】結果を出すために必要な考え方

  3. 会話上手な人はやっている話し方のポイント

  4. 自分の価値が全て

  5. コラム ■人生に行き詰った時は全く別の事をしてみる

  6. 会話をする時に押さえておきたい話題作りの3つの方法

  7. たくさんの社長さんを観察してきて思ったこと

  8. うまくいく時はいつもシンプル、うまくいかない時は複雑に考えている事が多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。