我慢しなくても大丈夫!ダイエット中のおすすめの食事法

こんにちは、shoです。

以前別の記事で飲み物を変えるだけで-2kgという記事を書きました。

↓↓

http://sho-kirakiramens.com/diet/

ダイエットをする時に、大切な事は食事に気を使う事です。

いくら運動したとしても、太りやすい物をたくさん食べれば、消費カロリーより摂取カロリーの方が多くなり太ってしまいます。

なので、今回は私が68kg→56kgまで減量した時のおすすめのダイエットメニューを紹介します。

食べる量を減らさず、食べるモノを変える?

ダイエット中の食事で一番重要な事は、食べるモノの選択です。

食事には太りやすい物と食べてもそんなに太らない食べ物があります。

ダイエット中は、太りやすい食べ物を徹底的に避け、太りにくい食べ物だけ食べていく必要があります。

太りやすい食べ物は、揚げ物や油が多い食べ物、砂糖がたくさん使われている食べ物です。

コロッケ、とんかつ、ラーメン、からあげなどの揚げ物や、ケーキやジュース、チョコレートなどの砂糖がたくさん使われているものも太りやすいので摂取量に気を付けなければいけません。

逆にそれ以外のモノは食べても大丈夫です。

ご飯も私は食べてましたが、痩せる事はできました。

なので、太る原因を作っている、油ものと砂糖が使われているモノは食べないようにすれば必ず体重は落ちていきます。

よく食べる量を減らす人がいますが、食べる量を減らすと体がダルくなったり、ストレスが溜まったりして、結局ヤケ食いしてしまうことがあるので、量を減らすのはおすすめできません。

食べる量を減らして、落ちた体重は食べるとまた戻ってしまうからです。

それよりも、太りやすい食べ物の摂取を制限して、太りにくい食べ物を少しずつ取り入れてくことによって痩せた方が、食べる量を減らさず体重も減らす事ができるので効果的です。

ダイエット中の食事は、食べる量を減らすのではなく、食べる物を変えましょう!

大好きな食べ物を我慢するには?

とは言っても、油ものや甘い物が大好きな方は多いと思います。

私も大好きな食べ物を我慢するのは辛かったです。

そこで、おすすめの方法をお伝えします。

大好物以外の食べ物も好きになる

私がダイエットする時に食べていたものは、豆腐やサラダ、こんにゃく、フルーツ、キノコ、タマゴなど色々ありますが、どれも美味しかったです。

美味しかったからこそ、他の大好きなコロッケやとんかつ、春巻き、ラーメンなど脂っこいものも我慢する事が出来ました。

太りにくい食べ物も美味しく料理すれば、絶品に変わります。

なのでダイエット中も、「豆腐ってこんなにおいしかったんだー」と思いましたし、キノコと卵をヴェイパーと醤油の合わせ調味料で炒めるとすごく美味しかったのを覚えています。

そうすると、おいしいので油もの以外の食事も好きになり油ものも我慢できました。

油ものを制限しながら、運動をすると徐々に体重が落ちていったということなのです。

いきなり食べる事をやめない

よくダイエットをする時に、いきなり大好きな物を食べるのをやめちゃう人がいますが、あれは逆効果なのでやめた方がいいです。

人は失った時に今まであった物の価値を再認識する生き物です。

好きだった恋人とのいきなりの別れ。

恋人の大切さを深く噛み締めると思います。

大好物も同じです。

いきなり食べるのをやめちゃうと、「とんかつ美味しかったなー、また食べたいなー、もう食べれないのかなー」と考えてしまい、よりとんかつを食べたくなってしまい、結局食べちゃってダイエットにならないという事につながります。

なので、太る原因の油ものや甘い物を少しずつ減らしていきましょう。

コロッケをいつも3つ食べてたのなら、今日は2つ。

次の日は1つ。

そして次の日は0個。

そして3日に一回1つ食べる。

という風に徐々に少なくしていきます。

そしてコロッケを少なくした代わりに、太りにくいメニューを増やしていきます。

それが習慣になっていくと、徐々に痩せていく事ができます。

絶対に痩せたいと心から決意する

ダイエットは苦しいです。

なので、できるならやりたくありません。

そして人は楽な方へ楽な方へ流れていきやすいので、ダイエットをしていても途中でやめちゃう人も多いです。

これに打ち勝つためには、どうしても痩せたい!と心から思う必要がります。

なんとなく痩せようでは続かないのがダイエットで、やるなら本気でやらなければ成果がでません。

痩せなくても大丈夫な状況、逃げ道が自分にあるのならば、うまくいく確率はかなり下がると思います。

私が痩せる事ができた要因の1つとして、痩せてかっこよくなって復縁する!という目標があったからです。

復縁しないという選択肢はなかったので、必然的に痩せるのは避けては通れなかったので、辛くてもコツコツ頑張りました。

しかしこれが、痩せなくても別に困らない状況だったら、ここまで辛い思いしてダイエットはできなかったと思います。

だってしなくても困らないならしなくてもいいやって思ってしまいますもん(笑)

多くの人はこのような状況だと思います。

なので、ダイエットに悩んでいる人が毎年たくさんいるのだと思います。

これを踏まえた上でダイエットを成功させるには、ダイエットに成功しないと困るという状況を作っちゃうというのが一番です。

例えば、サイズが1サイズ小さいデニムを買うとか、街コンや合コンに行って素敵な異性に出会って恋をしたり、太っている自分が恥ずかしい、おかしいと心から思う体験をしたりします。

そうすると、心から痩せようと決意する事が出来ます。

ザ・世界が仰天ニュースでもダイエットに成功した人の事例は、振られた事、好きな人ができた事、太っているのをバカにされて悔しくてダイエットを決意した、などダイエットの成功は人の感情と密接になっていることがわかります。

なので、みなさんも絶対に痩せるという状況を作り、ダイエットに取り組んでみてください。

それくらい人の感情のパワーは凄まじいものです。

おすすめのダイエットメニュー

最後におすすめのダイエットメニューを紹介します。

サラダ

サラダは健康にもダイエットにもいいです。

言わずもがなという感じですが、ドレッシングには油分が多く含まれているので、塩とかでも美味しく食べれるトマトとか、きゅうり、などを食べているとお腹も膨れます。

慣れてくると何もかけなくても、野菜のうまみが味わえるようになるので、サニーレタスとかもそのまま食べると美味しいです。

にがうまいみたいな感じです(笑)

しかし、何か味が欲しいよ!という人は、味付きのうずらのたまごをおかずに野菜を食べてみてください。

ドレッシングが無くても、うずらをおかずに野菜を食べる事が出来ます。

これはちょっと変わってますが、以外と美味しいのでやってみてください。

豆腐

豆腐はもうなんでもありなので、好きにやっちゃってください。

安いし、食べてると以外とお腹が膨れてくるので、ダイエットメニュー界不屈の名作です。

醤油で食べてもよし、お味噌汁、湯豆腐なんでもござれです。

卵とキノコの炒め物

これはご飯のおかずになるのでおすすめです。

醤油とヴェイパーを合わせて1分チンした調味料を作っておきます。

そしてしめじなどのキノコを炒めて、卵も入れて炒めます。

そこに先ほどの合わせ調味料を混ぜてサッと炒めると完成です。

この炒め物が異常においしいのでぜひ試してみてください。

ご飯のお供達

基本的に油ものさえ避ければ、なんでもいいので、ごはんのお供を納豆やキムチ、タマゴなどに変えてあげるだけでOKです。

納豆などは太る要素が無く、さらに健康にもいいし、おいしいのでおすすめです。

納豆ご飯に味噌汁にサラダや豆腐があれば結構満足度も高いです。

これに、肉ではなく魚などをおかずにすれば、我慢しないダイエットメニューの完成です。

まとめ

ダイエットは食事を変えるだけでかなり結果が変わってきます。

問題はいかに食事を変えるかです。

なので、今回お伝えした内容をぜひ実践して、ダイエットを成功させてください。

プチダイエットであれば食事を変えるだけでも十分ですが、本格的にやる場合は運動も合わせてやっていくのがおすすめです。

すぐには結果が出ないかもしれませんが、継続して食事を変えていくと必ず変化が見えてくると思います。

みなさん、食事を変えてダイエット頑張ってみてください。

応援しています。

関連記事

  1. 1ヵ月の修行が終わって、久しぶりにメルマガ更新しました(笑)

  2. 寝不足は情所不安定になる

  3. 知らないと怖い!睡眠不足に忍びよる影

  4. ビットコインとビットコインキャッシュを6万ずつ買いました

  5. ザ・シークレット~引き寄せの法則~

  6. 1週間の法則

  7. 当サイトの記事がグーグル検索1ページ目の4番目に表示されました!

  8. 人から好かれるためにはどうしたらよいのか?好かれるためにやるべき事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。