【ついに発見!】人間は目標が出来たときに勉強が楽しくなるということに気が付いた

 

勉強ってめんどくさい!

誰もが思ったことがあると思います。

私も学生の時は勉強が大っ嫌いでした。

しかし!みなさんに朗報があります。

私、森沢ついに発見しました!

勉強が楽しくなる方法を!

ということで、今回は勉強嫌いな方、そして勉強が好きでもっと自分を高めたい!と思う方向けに勉強が楽しくなるたった1つの簡単な魔法をシェアしたいと思います!



タイトルバレしてますが・・・

タイトルでバレていますが、勉強が楽しくなっちゃう魔法の方法は「目標」を作る事です。

なぜかというと、人って好きなことや、何かやり遂げたい事がある時、勝手に勉強するように出来ているからです。

例えば、みなさんが好きなゲーム。

モンスターストライクというゲームが大ブレイクしましたが、やったことのある人も多いのではないでしょうか?

私も、もちろんハマりました。

モンストにハマっている時は、モンストの攻略情報や新キャラの情報が気になって、モンストのまとめサイトをよく見ていました。

そうするとどうなるかというと、モンストにすごく詳しくなっていき、攻略方法なども覚えていくので、クエストがクリアできるようになっていきます。

好きな事だから夢中になってまとめサイト見ていたわけですが、これってモンストのことを「勉強」したっていうことですよね。

だから難しいクエストもクリアできるようになって、モンストの新キャラ情報などにも詳しくなったということです。

ゲームじゃなくても、ファッションやヘアースタイルもそうだと思います。

好きなブランドの服の新作情報や、着こなし方など、ファッションが好きな人なら雑誌やネットでチェックして情報を仕入れますよね。

それはファッションのことを好きなのに加え、オシャレになりたいからファッションについて勉強しているということです。

なので、人って好きなことや目標がある時は、勝手に勉強する生き物です。

目標と勉強の関係

しかし、なぜ今更こんなことを記事にしたかというと、私が最近あることを決断したからです。

それは、このサイトのPVを増やして、サイトから生活できるくらいの収益を上げるという目標を立てたことです。

この目標が、勉強とすごく関係があるのです。

目標と勉強の関係性を説明するために、少しだけ話が飛びますが、私は以前SEO対策(検索エンジンでサイトを上位表示させる方法)のことについて勉強しようと思って本を買いました。

↓これです

この本、買った当初はパラパラと読んだのですが、サイトのPVを上げる事にあまり意識が集中していなかったので、結局あまり読んでもいませんし、実践もそんなにしていません。

さらにいうと、読んでいても全然楽しくありませんでした。

中学の時の数学の教科書を読んでいるような感じです。

しかし、話は戻り、私はこのサイトのPVを本気で上げたいと思い「PVを上げる!」という目標を立てました。

そしたら、どうでしょう。

PVを上げるという目標が出来て、一生懸命にそれに取り組んでいるうちに、この本の存在を思い出し読み始めました。

そうしたら、本に書いてある事がすごく面白く感じたのです。

それはもう、モンストのまとめサイトを見ているような面白さです。

ここで、疑問が浮かびました。

なぜ以前読んだときはつまらなかったのに、今読んだら面白いんだろう?と。

そこで私は1つの結論が出ました。

それは、”本気で取り組んでいる事があるなら、それに関する情報は面白く感じる”ということです。

ゲームやファッションを見ても分かる通り、人って自分の好きな事や成し遂げたい事については”知りたい”って思います。

その状態になると、人って勝手に情報収集を始めます。

それはすなわち、勉強しているということです。

好きな事を学んでいるということですからね。

ということは!本当に成し遂げたい目標を作ったり、ある対象をものすごく好きになってハマったときに、人は勉強をしようと意気込まなくても、勝手に勉強を始めるということなんです!

なので、勉強を頑張りたい方は、勉強をがんばろう!と思うのではなくて、自分が本当に達成したい!と心から思えるような目標を立てるか、勉強している分野のことを物凄く好きになってしまうと、あとは勝手に勉強するようになってしまいます。



目標が立てられない

しかし「自分がいま勉強している分野の目標が立てられない、そんなわくわくする目標なんてない」という方はどうすればいいのでしょうか。

困っちゃいますね。

私的になんですが、自分の夢とか欲求に紐づけると、わくわくする目標が立てられると思います。

なぜかというと、私がサイトのPVを上げたい理由は”お金”だからです。

それ以外に理由はありません(笑)

一応、結果を出す過程がゲーム感覚で楽しいというのと、自分の練った戦略が通じるのかという自分を試すみたいな要素もありますが、90%お金が原動力でPVを上げたいと思いました。

きれいごと一切なしです。

これは、人生の目標設定になってしまいますが、私はお金を今後減らさないで、増やすことだけにフォーカスすると決めたので、将来的にお金を不動産のように生んでくれるメディアというものの可能性に心惹かれたからです。

なので、それがベースで、お金を生むサイトを育てたいという想いが強い原動力になって、PVを上げたいという目標が出来ています。

みなさんがどの分野の勉強をしているかはわかりませんが、自分の夢や欲求(夢、お金、健康、恋愛)などに勉強がむずび付けば、わくわくするような力強い目標が出来上がるんじゃないかなと思います。

逆にそのような強い欲求に結びつかず、わくわくする目標が立てられないのであれば、いっそのことそれを勉強しなくてもいいんじゃないかなと思います。

自分がわくわくして勉強したい!って思うことは世の中にたくさんありますし、わくわくしないということは、自分の人生の中であまり重要な勉強ではないかもしれません。

実際、私は中学で習ったサインコサインタンジェントというのを、今まで生きてきて、日常生活でも仕事でも使ったことがありません(笑)

ということは!あの時必死に勉強した数学は大して重要な学びではなかったということです。

(大学行っていい企業に就職したい人は別かもしれませんがね)

結論をまとめると、欲望に忠実なわくわくする目標を立てるか、わくわくしない目標しかできないならいっそのこと、勉強するのをやめちゃうというのが私の考えです。

賛否両論あると思いますが、あながち間違ってないと思います。

勉強している分野が好きになれない!

勉強が楽しくなる条件の1つに、勉強している分野を好きになるというのがありましたよね。

この記事を読んでいる方の中には、勉強していることが好きになれないよ!と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、私は知っています!物事を好きになるカラクリを。

カラクリは2つあります。

①勉強している内容を自分の利益に繋げる

②勉強した内容で結果を出す

この2つです。

①勉強している内容を自分の利益に繋げる

これどういう事かといいますと、私はこれまでの人生で、美容系、コミュニケーション、自己啓発、ビジネス、健康法など色々な分野のことについて勉強してきました。

美容系の中には、美容師法と呼ばれる、法律についての勉強もありました。

正直、最初はあんまり面白くなかったんですけど、途中から段々面白くなってきました。

なぜかというと、勉強した情報などは、コミュニケーションをする時や笑いを取る時に使えるからです。

例えば、誰かと話をしていた時に、例え話をするときに「うわ、美容師法みたいにややこしい道路だな」とか「美容師法なみに難しいわ、恋愛って」みたいな感じで、勉強した内容が例え話に使えたり、「なんだよ美容師法って(笑)」みたいな感じで笑いをとるのにも使えます。

他には「森沢君、美容師法とか知ってるんだね」のような感じで、物知りのような雰囲気を出すのにも使えます。

どんなにつまらない内容の勉強でも、色々な場面で使える事を知っているので、どんなことでも勉強するのが楽しくなります。

なので、いま勉強していることがつまらなかったとしても「どこかで役に立つかも」と自分の利益に繋がると考える事ができれば、つまらない勉強も少しは楽しくなります。

それに、色々なことを覚えていくと、物知りになったような感じがするので、自分の成長を感じることができるので、自分磨きしている人とかは嬉しくなって、勉強が捗ることもあります。

というわけで、もし、いま勉強していることが好きになれない方は、自分の利益に繋がるように意識してみると好きになるかもしれません。

②勉強した内容で結果を出す

最後のカラクリが、勉強した内容で結果を出すということです。

人って意外と単純で、簡単なことでも結果が出るとそれが楽しくなって好きになっちゃいます。

スマホゲームにハマる理由の1つに、操作が簡単で、最初のうちは敵が倒しやすくアイテムもたくさんもらえるので、それが楽しくてハマっていくというのが1つメカニズムとしてあります。

それと同じように、勉強した内容が受験勉強だとしたら、テストでいい点数を取ったりすると、それが楽しくなって好きになれます。

私は5科目のうち、4科目は壊滅的でしたが、化学だけ得意だったので勉強するのが好きでした。

「ハイ!光合成!あ~これはおしべですわ~」という風に(笑)

なので、結果が出て、得意だなと感じるとその分野の勉強が好きになるので、結果を出しちゃうのが一番手っ取り早い方法です。

みなさんも何か得意なことありませんか?

人を笑わせる事だったり、ゲームだったり、恋愛、コミュニケーション、細かい作業など、自分の得意なことってやってると楽しいと思います。

なぜなら、結果が出て楽しいからです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

勉強するのが楽しくなるメカニズムについてお伝えさせて頂きました。

この話は、最近の私の実体験に基づいてお伝えしているので、おそらく、みなさんにも有用ではないかなと思われます。

やることはシンプルなんですが、目標を作っただけで、あんなに面白くないと思っていたSEO対策の勉強がすごく楽しくなるとは思いませんでした。

簡単にできて、効果バッチリだと思うので、勉強が嫌いを治したい方は、ぜひ試してみてくださいね。



関連記事

  1. 気になりすぎて息苦しい!自意識過剰を治す3つの方法

  2. 人間関係のお悩みQ&A「Q.どうやって空気に馴染めばいいか分からない」…

  3. 行くとイケメンになれる美容室!Noz 渋谷公園前通り店でカット!

  4. 【ダイエットにおすすめ】意外と知られていないジョギングの効果

  5. ホリエモン著書「好きなことだけで生きていく。」読んでみたら、800円の…

  6. 朝活始めました

  7. 売れているものがいいものとは限らない?

  8. 明日にはPCから更新できそうです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。