【謎解明】妹との会話で気付いた女性の気持ちと男性が取るべき適切な行動

 

「バイトお疲れ様くらい言ってくれてもよくない?」

これは私がお風呂に入っている時に言われた妹からの一言です。

お風呂の横に洗面所があって、妹はバイト終わりそこでメイクを落としたりします。

そして、バイト帰りに丁度私はお風呂に入っていました。

なので、お風呂のドア越しに「今日のバイトのまかないは?」などの会話をしていた時の話です。



ただ何となく話しかけただけだったけど・・・

お風呂に入っていると、妹が横の洗面所にメイクを落としに来たので、何となく話しかけました。

兄「今日のまかないは?」

妹「かつ丼」

「今日のバイト先はどこ?」

「〇〇(居酒屋の名前)」

「ふーん、そうなんだー」

「てか、バイトお疲れ様くらい言ってくれてもよくない?」

「・・・」

兄貴撃沈。

妹が言ってほしい言葉をかけることが全くできませんでした。

別に妹を口説くわけではないので、今回はそのままでいいのですが、これが好きな女性との会話だったらどうでしょう?

〇〇君のこと好きで好きでたまらない!

とはならないかもしれません。

それではいけない!

好きな女性には常に自分にラブラブでいてもらいたいもの。

そこで、女性の気持ちについて、お風呂の中でじっくり考えることにしたのです。

ちなみにそのあと・・・

妹に言われた一言がグサっときて、すぐに女性が喜びそうであろう言葉を、私の過去の女性経験から紐解いて導き出し、妹に言いました。

「てか、バイトお疲れ様くらい言ってくれてもよくない?」

「・・・(思考時間)」

「さぁち(妹を呼ぶときの名称)バイトお疲れ様!えらいね!がんばったね!」

「アハッ!ありがとっ!しょうち!(私を呼ぶときの名称)」

最初すごく不機嫌だったのに、急に声の音色が変わって、ご機嫌になりました。

女性の心とは、山の天気のようにコロコロ変わるとは、このことだ。(‘_’)

女性の心理

では、話を戻して、お風呂で考えた女性の心理について書いていこうと思います。

まず女性の考えの基本は、”私たち”という複数形です。

何をするにしても、

・みんなで食べられそう

・今人気のお店

・インスタ映えしそうに敏感(SNSでの共有)

・他人からどう見られているのかな?

などのことを気にしているような気がします。

これは色々な女性と関わってきて私が感じたことです。

一方男性は、単数形です。

・俺のこだわり

・俺が居心地がいい行きつけの店

など、男性は女性と違い、”自分主体”です。

他にも、男性は1つの事をとことん極める傾向があり、女性は、深さより面を取り、色々なことをやってみる傾向があります。

女性が「癒される」と言われると嬉しい理由

私は昔、好きな子がいたのですが、ハグをしていた時に「癒される」とつぶやいたことがあります。

そしたらその女性が「癒されるって言われるの嬉しい」と言いました。

「癒される」というのは、自分と相手が2人いて、初めて成り立つ言葉です。

つまり、2人いるということは複数形です。

これは先ほどの話と関連付けると、女性の基本の考え方に当てはまるからこそ、女性は「癒される」という言葉に反応するのでは?と考えました。

もちろん女性は強い男性に尽くしたいというタイプの人もいると思うので、男性に癒されると言われると、自分が必要とされているという充足感も感じるため、癒されるというワードが響くのかもしれません。

ということは逆に、「俺ハグ好きだわ」という独りよがりな単数形の発言は女性の心に響かない可能性があるので注意が必要かもしれません。

女性は共有ワードも好き?

女性は複数形のワードが好きという結論に至りましたが、もう1つ大好物のワードがあります。

それは「共有系のワード」です。

共有系ワードとは、女性が自分の気持ちを理解してくれている、共感してくれていると感じる、女性の気持ちを共有している感じを出すワードのことです。

これまた、昔好きだった子の話ですが、仕事終わりにその子に会うと「仕事お疲れ様って言って!」と言ってきました。

あれ?どこかで聞いたことないですか?このセリフ。

「バイトお疲れ様くらい言ってくれてもよくない?」

そう、わが妹と似たようなセリフです。

そのあと好きな子に対して、「〇〇ちゃん、仕事お疲れ様えらいね、頑張ったね」と言ってあげると何だか満足そうな顔をしていたのを覚えています。

この経験を元に、女性には自分の頑張りを理解してくれている様子を示す「えらいね頑張ったね」という共有ワードが有効なんだなと気付きました。

そこで冒頭のシーンです。

「てか、バイトお疲れ様くらい言ってくれてもよくない?」

「・・・(思考時間)」

「さぁち(妹を呼ぶときの名称)バイトお疲れ様!えらいね!がんばったね!」

「アハッ!ありがとっ!しょうち!(私を呼ぶときの名称)」

私はこの経験を元に「えらいね!がんばったね!」という共有ワードを妹に言いました。

そうすると、好きだった子と同じように満足気な反応が返ってきました。

このことから女性は、共有ワードが大好物ということがわかります。

男性が女性に取るべき行動

これらの話をまとめると、男性は女性に対して、

・複数形のワード

・共有系のワード

この2つの事を意識して会話することが大切だと言えます。

他にも女性は言葉の裏に隠されたメッセージを込めて話している事が多いです。

「何か美味しいものが食べたい(私が食べたいものを考えてそこに連れて行ってね)」

という()の部分が暗号になって男性に伝わります。

それは女性は言わなくても分かってほしいと考えるからです。

この男女の考え方の違いについては別記事にまとめてあるので、ぜひご覧ください。

【論理型と感情型】理屈で行動する男、感覚で行動する女
http://sho-kirakiramens.com/ronririkutu/

まとめ

世の中の男性の中には、女性の考えている事が分からないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

もちろん私もその中の1人です。

しかし、女性の気持ちが分からないままでは恋愛が上達しないので、私はこれまで女性の気持ちを研究してきました。

今回は、たまたま妹との会話から1つの女性の気持ちのヒントを見つけましたが、まだまだ謎は深そうです。

ですが、この記事を読んだことで、少しは疑問が解消できたのではないでしょうか?

これからも研究は一生続きそうなので、また何か気付きがあれば記事にまとめたいなと思います。

我々男性に栄光あれ!!

森沢でした。



関連記事

  1. 恋愛工学を活用した恋愛術

  2. うまくいっている時ほど注意しよう

  3. 女遊びしているからモテるのか、モテるから女遊びをしているのか?

  4. こないだご紹介したイオのシャンプーが届きました!

  5. 会話をする時に押さえておきたい話題作りの3つの方法

  6. コラム ■女性が男性に求めるショートヘアーは全然ショートじゃない?

  7. 外見磨かなくちゃやばい!!男磨きをしないと・・・

  8. 恋愛は勝ち続けなければいけない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。