イケてるトレンドをアイキャッチ!注目の記事 PICK UP !

素直さと愛嬌があれば人生うまくやっていける

 

「上手にやろう」

楽しく生きたくて。

得した人生を歩みたくて。

だから上手にやっていきたい。

けどうまくいかない。

一生懸命考えたのに。

けどそういう時は、難しく考えすぎな時があるかもしれない。

人生がうまくいってるなと感じる重要な局面は、

家族関係、学校生活、受験、就職、職場の人間関係、

恋愛がうまくいっているなどが充実しているとき。

ここがうまくいってると、充実しているなと感じるもの。

じゃあそれらのポイントを充実させるには?

充実させるために自分含め、多くの人がうまくやろうと考える。

けど、突き詰めていくと、

難しい戦略よりも「素直さ」と「愛嬌」を突き詰めていった方が功を成すことが多い。

なぜなら、ほとんどの局面で「人」が関わっていて、

素直さがある人がグングン伸びるから。

例えば、先ほど挙げた全ての例で、

私は「愛嬌」を使って充実した結果を得る事ができた。

学校生活ではニコニコ楽しそうにしているからいい友達に恵まれ、

受験も、日ごろから愛嬌を振りまいて築いてきた友達が支えてくれて合格できた。

就職も愛嬌たっぷりに面接を受け合格、職場の人間関係も愛嬌のおかげで可愛がってもらえた。

逆に、愛嬌が無いときは、助けてもらえなかったり、

関係が崩れる事がありうまくいかない事しかなかった。

だから愛嬌は人生の充実を支える支柱であるとずっと思ってる。

そしてもう1つ重要な「素直さ」。

私が思う素直さは、非常に大きな意味での素直さだ。

失敗しても素直に認める、反省する。

自分の欲望に忠実であること。

自分の心が本当に求めていることに素直になり、

それを手に入れる事を素直に許容すること。

例えば、絶世の美女と付き合いたい、毎日が楽しいストレスが無い理想の人生を作りたい。

そんな夢見がちで大丈夫?

そう思われるような、

自分の欲求をクソ素直に、叶えるためにはどうしよう?と取り組む事ができる素直さ。

これが人生をよくする。

大抵の事は「愛嬌」でなんとかなる。

けど何とかならない失敗することもたまにはある。

そんな時、素直に反省する。

なぜあの恋愛はうまくいかなかったのか?

自分が束縛したのがいけなかったんだ。

束縛した自分が悪い。

もう2度と束縛する恋愛はしない。

こう素直に自分の悪を受け入れ、反省し、次に活かす。

これを昔から徹底してきた。

東京の有名美容室の面接に落ちたときも、

言葉に魂がこもってないと受からない。

これに気付いた時、

それを素直に自認し、次の面接では感情を込めた熱いトークをした。

そして受かった。

けど逆に、自分の非を素直に認めず、

相手が悪いと思っている時はうまくいかない日々が続いた。

自分に原因があるからどこにいっても同じような問題が起こる。

例えば、ツンツンしてる状態の自分だと、

どこにいって、どの人と関わっても相手は自分に厳しい言葉をかけてくる時など。

だからそういう意味で素直さは半端じゃないくらい大事。

そして最後が、自分に対して素直かどうかということ。

自分が心から求めている欲求に素直じゃない人が多いと感じている。

もっと〇〇したい。

けど頭で考えて、無理だ諦めよう、現実的じゃない。

こうして自分の心からの欲求を制限し、自分の心の首を絞めるような状態が多い気がする。

けどそれはもったいない。

自分の心に素直じゃないと、

自分が首絞められている状態と同じなわけだから、苦しいし呼吸ができない。

ゆえに心からの満足感を得られる事は少なくなる。

それも年齢が上がれば上がる程この傾向は強くなる。

子供の頃は「ゲームがほしい!」と無邪気におねだりしたり、

お年玉を使って何としてでも手に入れようとしたもの。

そして年を重ね求めるレベルも変化していき、

「もっと楽に生活したい」

「美人と付き合いたい」

「ちょっと手出すのが引けるくらい高い服がほしい」

けどむかしは無かったストッパーが心をセーブする。

社会人だから楽に生活なんてもうできない。

大変なのが当たり前。

美人はハードルが高いから付き合えない。

こんな高い服、現実的じゃないよな。

このストッパーのある考えが、

自分に対して素直じゃなくなるということ。

素直じゃないと真の喜びは中々感じれない。

私は今、普通の社会人が聞いたら、

ナメてる!と思われるくらい楽に生活している。

仕事中に寝る機会があり、自分の自由なペースで仕事を進める事ができる。

けど頑張っている人と同じくらいのお金を楽にもらっている。

そしてやがてはメディア運営の収入を増やし、

もっと楽に生活ができる予定だ。

そして美人とも付き合ったことがある。

付き合いたいと素直に思って、行動したから。

高い服も心に素直になって買った。

40万円分くらい1ヵ月で。

全てを得た感想は「あー最高」です。

きっと自分の心に素直にならなかったら得られなかったと思う。

大事なのは、実現しようと思い実行する素直さ。

なので、まとめると、

人生は愛嬌で上手にやりくりできて、

素直さで充実度が大きく増すということ。

ならば愛嬌と素直さを大事にしていこう。

そうすればきっとうまくいく。

これからも。

森沢翔

関連記事

  1. マンション見学のその後

  2. PCが復活したので更新再開します。

  3. 諦めなければ勝てる理論

  4. 信用経済3.0という価値観

  5. 無料コミュニケーションスクールのお知らせ

  6. 【1ヵ月】サントリーのサプリメントのお試し使ってみます!

  7. 【仕事が向いてないと思うあなた】できない訳じゃない?得意を仕事にしよう!

  8. これからの季節はロンTが活躍する

  9. 多くの男が勘違いしている?女性の心をつかむたった1つの真実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 失敗だらけの人生?絶望からの挽回劇
  2. 【ダイエットにおすすめ】意外と知られていないジョギ…
  3. 【1年で100冊以上】本好きの僕がおすすめする、初…
  4. このサイトについて
  5. 10代で社長になれる時代、インターネットの凄さ
  6. Let`s自分磨き!男は黙って読書しよう
  7. 【コラム】情報過多社会での情報収集のススメ
  8. 【コラム】僕流、情報の見極め方

ピックアップ記事

PAGE TOP