イケてるトレンドをアイキャッチ!注目の記事 PICK UP !

相手を一瞬で魅了する対人術

今日も人間関係の記事を更新していきます。

毎回サクッと読めて、実行すればすぐに結果が出せるような、コンパクトで実用性のある記事を目標に更新していこうと思います。

今回は、タイトルにもある通り一瞬で相手を魅了する人間関係のノウハウです。

ルックスは全ての動物に共通する魅力を伝えるツールである

ツノが大きければ大きいほど魅力的なクワガタ。

尻尾が派手なクジャク。

猛毒を持つ青いカエル。

動物界でも見た目を使って求愛行動をしたり、強そうに見せて相手をビビらせたり、自分は危険だぞと知らせるシグナルを出して、見た目を使い自分を相手に表現します。

動物に限らず、人間界でもそれは起きています。

今本屋さんには人間関係のノウハウが書いてある本がたくさんあります。

しかし、人間、というか動物が一番相手に魅了されるのは「ルックス」です。

人間も動物なので、見た目から性的魅力を感じます。

男らしい、かっこいい、この人についていきたい。

きれいだ、かわいい、こんな子と付き合いたい、多少性格が悪くてもきれいだから我慢できる。

などという風に、人柄よりもまずはルックスから、相手に接する態度なども変わってきます。

自分のタイプであればあるほど、相手に魅力を感じ、その人に良く映るような態度をとります。

 

ということは、ルックスで相手を魅了することができれば、相手はこちらに良い対応で接してきてくれるということです。

魅力的なアザラシのオスに、たくさんのメスが群がっているような状況になります。

そして、自分はあまり努力せずとも、相手と友好的な関係を作るきっかけを手に入れる事が出来ます。

さらに多少相手に対して非のある行動をとってしまったとしても、許してもらいやすくなります。

なので、ルックスを磨くという事は、友好的な人間関係を築くという事に直結しているわけです。

ルックスは人間の本能の部分に密接にリンクしているので、相手に自分の印象を訴えかけやすいのです。

なので、何が言いたいかというと、人間関係のノウハウだけ学んでも、見た目が生理的に受け入れられないと、相手とは深い仲になるのは、難しいということです。

表面上テクニックだけで仲良くなることができても、自分のルックスを受け入れてもらえないと、動物の仕組み的に仲良くなれません。

これは私も実体験していまして、ギャップを作るためにあえて、キメない時もありますが、絶対にキメるという時は見た目を出来る限り洗練させます。

そうすることで、見た目で相手の心を掴む、もしくは不快と思われないレベルまで持っていき、そこから始めてお互いを知り、考えを尊重し、受け止め、相手に価値を提供しながら思い出を重ね仲良くなっていくのです。

見た目がタイプと言ってくれる女性や、かっこいいですねと言ってくれる同性にはこちらが最低限の対応をするだけでも、あちらからいい関係を作ろうと働きかけてくれるので、こちらはすごく楽です。

楽な分余裕もあり、その余裕分、相手に対してさらにいい対応をとることができるので、ルックスを磨くことは対人関係においては、ドラクエで例えると最初からロトの剣を持って冒険しているようなものなんです。

じゃあルックスはどうやって磨くのか?

ルックスを磨くのは簡単です。

ルックスを磨く方法はもう確立しているので、それをただひたすら実行するだけで大丈夫です。

私が自分自身で実行してきたことなので、安心してください。

ルックスの構成要素

ルックスを磨くべきポイントは5つです。

・ヘアースタイル

・ファッション

・スキンケア

・ボディ

・香り

この5つを磨けばルックスはよくなります。

細かい所を言えば、口臭、歯の白さ、爪、ムダ毛処理など細かいところはありますが、ざっくり分けると5つです。

長くなるので、各一言ずつポイントだけ述べていきます。

ヘアースタイル

※かなり昔にパーマかけた時の写真です。

ヘアースタイルは、いい美容師さんを見つけて、おまかせにするか、良い髪型の画像を見つけて美容師さんにお願いしましょう。

おすすめは「三浦翔平さん」の髪型、清楚系だったら福士そうたさんとかもいいかもしれません。

スタイリング方法などもその美容師さんに聞くか、ギャツビーの公式HP、YouTubeで「ヘアーセット 方法」で検索してみて勉強すればすぐにできるようになります。

YouTubeだと、「抹茶猫さん」の動画がおすすめです。私は中学の時にそれを見て勉強しました。

基本のセットテクニックを覚えたら、時代の流れに合わせてスタイリング方法を変えていきましょう。

時代の流れをチェックするには、ヘアカタやTVに出てるタレントさんを観察するのがおすすめです。

私の王道は、ミディアムくらいの長さで、パーマをかけてゆるいワックスとジュレでツヤ感のあるゆるふわヘアーがウケがよく顔に合っているので、王道になっています。

ヘアースタイルに詳しくない人は、パーマをかけるだけでもオシャレに見えるので、おすすめです。

カラーは黒か、暗めのアッシュブラウンなどがいいでしょう。

ファッション

ファッションは好みが分かれるのですが、相手を魅了するという点に目的を絞れば、シンプル×ラグジュアリーのミックスが一番いいです。

まずラグジュアリー要素で他者との差別化を図れるので、普通の人とは違うオーラを出せます。

しかしギラギラしてるだけだと、品がないので、シンプル要素も入れます。

例として、黒ジャケット、白インナー、黒のリブパンツ、ラグジュアリースニーカーなどの組み合わせはおすすめです。

女性とデートする時などは、カジュアルダウンして、白シャツ、黒パン、コールハーンのゼログラウンドの黒の短靴などがおすすめです。

 

気を付けるポイントは、サイジングと色使いとアイテム使いです。

サイジングは体にピッタリ目くらいのジャストサイズを買って、色使いは、白、黒、グレー、ベージュ、ネイビーの服だけ買えばOKです。

アイテム使いは、難しいので雑誌をよく読んで、アイテムの使い方を勉強するといいでしょう。

上半身はキレイ目で、足元はスニーカーでカジュアルダウンするなどの、靴の使い方や、白シャツの使い方、黒ジャケの使い方など、特集が組まれてるので、すぐに分かると思います。

おすすめの雑誌は「LEON」「サファリ」「センス」です。

この3点を雑誌やショップの店員さんに聞きながら勉強していって服を買うといいです。

あとは、いいブランドを知っていて、上の3つのポイントを押さえておけば勝手におしゃれになります。

おすすめのブランドは「ジュンハシモト」「AKM」「ウノピュウ」「ラブレス」です。

靴は「フィリップモデル」「コールハーン」などがいいです。

安く済ませるなら、ユニクロ、ZARA、GUなどのファストブランドを使えばOKです。

スキンケア

スキンケアは、肌のコンディションを整えるという意味です。

肌の調子を整えるには、水をたくさん飲んで、老廃物を外に出し、食事に気を付けましょう。

私の友人で肌がきれいな人がいましたが、コンビニのバイトを始めて、廃棄を毎日食べていたら、かなり肌荒れしていました。

なので、ジャンクフードや添加物の多いコンビニの食事は控えるようにしましょう。

外からのケアは化粧水をたっぷりつかいます。

顔を洗うくらいたっぷり使います。

シュウウエムラというブランドの化粧水などがいいのですが、安く抑えたい人は、極潤のライトタイプがおすすめです。

ボディ

体型は、初めの1ヵ月はジムに週2~3で通い基礎筋肉をつけちゃいます。

それ以降は家で、腕立て伏せと腹筋と5kgのダンベルを使ったトレーニングをすれば維持できます。

初めの1ヵ月でガツンと筋肉作っちゃえば、しばらくサボって筋肉がしぼんだとしても、ちょっと筋トレを再開すればすぐに戻ります。

ダイエットは、飲み物を全て水に変えて、油ものとラーメンを避けます。

煮物や魚や野菜豆腐、きのこ、納豆などをおかずの食生活を半年くらい続けていけば徐々に痩せていけます。

ご飯の量は減らさなくてもOKです。

あとは、プールとサウナとジョギングを取り入れていくと痩せるスピードがさらに速くなります。

一番のおすすめはプールです。

有酸素運動で全体運動なので、体全身を使えるので、ダイエット効率がよく、水の中なので、動いてもあんまり疲れません。

むしろスッキリした感じだけ残ります。

私はこの方法で、68kg→56kgまで痩せました。

香り

香りは見た目とは関係なさそうに思えますが、自分の印象を決める大きな要素です。

なので、私は香りを見えないルックスと呼んでいます。

では香りはどうすればよくなるかというと、まずは体臭を予防しないといけません。

まず、洗濯はあまりこだわってないのですが、ラボンという柔軟剤入り洗剤とアリエール?の緑色の柔軟剤を使っています。

それでかなりいい匂いになります。

あと、汗のケアはしっかりして、汗をかいたら着替えるか、ボディシートでふくようにしましょう。

こまめにやれば匂いをかなり軽減できます。

ボディソープは体臭を押さえてくれる専用のものを使います。

あとヘアケアシリーズは、メンズなので、髪が長い人やダメージしている人以外はスカルプ系を使えばいいのですが、頭皮ケアはイオのルートサプリを使ってください。

これがかなりいい匂いなので、頭皮の嫌な臭いを全て消してくれます。

あとは、香水ですが、ミスディオールがさりげなくサッパリいい香りなので、ぜひ使ってみてください。

匂いが強くないので、さりげなく香ります。

まとめ

結構ガッツリ書いちゃいましたが、以上の事を気を付ければ、ルックスはかなり良くなって、人間関係を構築するのが非常に楽になります。

今まで意識してこなかった人は、ぜひ今後意識してみると、100%得するので試してみてください。

 

 

関連記事

  1. 気になりすぎて息苦しい!自意識過剰を治す3つの方法

  2. 削る能力

  3. 質の悪い人間関係は「不幸」を運んでくる理由

  4. 会話をする時に押さえておきたい話題作りの3つの方法

  5. 気分転換も大事だよ、人間関係に疲れたときにやるといい10の行動

  6. 【動画コラム】コミュニケーション

  7. 会話をする時の空気感の作り方

  8. 名前は人が聞いて最も心地の良いもの

  9. カリスマの条件

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 失敗だらけの人生?絶望からの挽回劇
  2. 【ダイエットにおすすめ】意外と知られていないジョギ…
  3. 【1年で100冊以上】本好きの僕がおすすめする、初…
  4. このサイトについて
  5. 10代で社長になれる時代、インターネットの凄さ
  6. Let`s自分磨き!男は黙って読書しよう
  7. 【コラム】情報過多社会での情報収集のススメ
  8. 【コラム】僕流、情報の見極め方

ピックアップ記事

PAGE TOP