イケてるトレンドをアイキャッチ!注目の記事 PICK UP !

引き寄せの法則を実験してみて分かった!引き寄せのコツ

以前引き寄せの法則を研究しますと言っていましたが、

研究完了しました。

引き寄せの法則を簡単に説明すると、

自分が関心を持っている事のエッセンスを含んだものが自分の人生の経験の中に引き込まれてくるという法則です。なので、自分が普段から関心を持っている事が経験として表れてきます。

なので、自分が体験したい事に関心を持ち続けるとそれが現実化して、体験することができます。

しかし、この法則は自分が考えている事を全て経験として現実化します。

自分の恐れや不安ネガティブなものも現実化してしまうので、

「〇〇をしてみたい。でもできないよな・・・」

と思っていると、できない現実が引き寄せられます。

この宇宙の法則にはマイナスはありません。

全て加えるというプラスしかないのです。

どういう事かというと、関心を持って、感情が大きく揺れた出来事は全て現実化します。

なので、嫌な事を考えても現実化、いいことを考えても現実化。

つまり、嫌な事を考えただけでも嫌な事が現実化されてしまうので、

嫌な事を考えているとそれが現実となってしまいます。

例えば、「事故を起こしたくない・・・」と考えていると事故を起こします。

宇宙に否定は通じません。それをそのまま現実化してしまいます。

なので、事故を起こしたくない時は、

「自分は安全に運転する事ができる!」

というプラスの表現に関心を向けなくてはいけません。

これが引き寄せの法則でかなり重要なコツです。

他にもたくさんあるのですが、量が多すぎるので今回はここまでにしておきます。

まとめると、宇宙には加えるというルールが存在し、マイナスするというルールは存在しない。

なので、いい事にのみ関心を向ける事が、幸せに生きるポイントです。

私はちなみに、この法則を活用しまくっているので、人生で困る事があまりありません。

全てうまくいく方法を見つけていますし、宇宙が用意してくれます。

狙っている異性との、関係修復をしたいと強く思ったとき、友達がきっかけを作ってくれました。

次はどうやって攻略すればいいかわからなかったので、宇宙にお願いしてみると、

攻略の方法が書いてある本に巡り合い、それを実行して女性の謎がほとんど解けました。

お金に困っていた時も、それを打開する方法も全て見つかりました。

ビジネスで悩んでいた時も解決方法を教えてくれる人と巡りあいました。

就職したいと思ったときも、とんでもない方法で、すごい会社で働けるチャンスにも恵まれました。

そして、今年生きていく上で必要なお金は全て手に入りました。

あとは次の目標達成が完了するまでの、タイムラグが終わるのを待っている状態です。

目標達成には、願ってから叶うまでに、必ずタイムラグがあります。

この世界は3次元で、色々な因果関係が願いを叶えるために動いてくれています。

なので、タイムラグが生じているわけです。

それが分かっているので、お願いをしたら、あとはのんびり待っているだけです。

私は数か月前から、自分が求めている事にしか関心を向けていないので、

ここ最近起こる事は全ていいことです。

引き寄せの法則と聞くと嘘くさいですが、

実際起きている事は引き寄せの法則の理に叶ったことしかありませんので、私も信じるに値すると思った次第です。

私も初めは、半信半疑で実験を始めてみて、何度も引き寄せが自分の身に起こるので、

信じるしかありませんでした。

試してみるのはタダですので、人生をより良くしていきたい方は、試してみるのもいいかもしれませんね!

関連記事

  1. うまくいっている時ほど注意しよう

  2. 質の悪い人間関係は「不幸」を運んでくる理由

  3. 【人生の本質は自分】幸せな人生を生きるためのコツ

  4. たくさん勉強してきて辿り着いた、引き寄せの法則の活用法

  5. 引き寄せの法則をガチで研究します

  6. ザ・シークレット~引き寄せの法則~

  7. 引き寄せの本とSEO対策の本読んで極めます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 失敗だらけの人生?絶望からの挽回劇
  2. 【ダイエットにおすすめ】意外と知られていないジョギ…
  3. 【1年で100冊以上】本好きの僕がおすすめする、初…
  4. このサイトについて
  5. 10代で社長になれる時代、インターネットの凄さ
  6. Let`s自分磨き!男は黙って読書しよう
  7. 【コラム】情報過多社会での情報収集のススメ
  8. 【コラム】僕流、情報の見極め方

ピックアップ記事

PAGE TOP